どれくらいある?電子マネー決済の種類

電子マネーを利用するなら特徴を見てから

電子マネーを使うのならそれぞれの種類を比較してからにしましょう。電子マネーとは一口に言っても様々な種類がありそれぞれで特徴が違います。例えば、銀行口座からのチャージだけでなくクレジットカードからのチャージに対応しているものがあります。どこでもいつでもチャージ出来るので非常に便利ですが、事前に登録をしておかなければならないので注意が必要です。また、電子マネーによっては使用できない店舗が出てきます。特定の電子マネーが使えたり使えなかったりと、店舗によって取扱が違うので、どの電子マネーに対応しているか事前に把握しておきましょう。店頭にはそれぞれどの電子マネーが利用できるか掲示してあるので参考になります。

電子マネーごとに特徴を捉えよう

事前審査が要らないので学生や主婦でも導入しやすく手軽で便利な電子マネーですが、それぞれに特徴があります。例えばポイント還元です。購入代金の数%をポイントとして還元されるのでお得ですが、電子マネーごとにこの還元率が違うので導入する際の参考にしましょう。また、支払いに使えるものも違います。特に便利なのが税金への支払いに対応している電子マネーです。水道料金や国民年金などの支払いへ電子マネーを利用できるものがあります。場合によってはポイント還元で手に入れた分だけで税金を支払うといった事も可能になるのです。ただし、全ての電子マネーが対応しているわけではないので、自身の環境に合った電子マネーを選びましょう。

© Copyright Multi Electronic Money. All Rights Reserved.